イメージ写真

4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアムは、慶應義塾大学、早稲田大学、
東京工業大学、東京大学が連携・協力して「新川崎・創造のもり」に設立した、新しい形の
研究教育拠点です。
クリーンルームには35種類以上の精密加工・観察装置がそろっており、一般企業の研究・
試作にも御利用いただけます。

ナノファブスクエア第8回『ガラスエッチング講習・実習会』開催案内
  日時:2017年10月19日(木)
     13:30~16:30 (講習1時間、実習2時間)
  講師:塚原 剛彦 氏(東京工業大学 科学技術創成研究院先導原子力研究所 准教授)
  実習機器:高密度プラズマエッチング装置 NLD-570 (アルバック 社製)
         ▶設備一覧のページ
  実習内容:プラズマを使ったガラスの深掘りエッチングについて、
       原理の講習と、実際に装置を使った実習を行います。
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)新館 NANOBIC 
     (川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり JR新川崎駅から徒歩10分)
          ▶アクセスのページ
  定員:先着5名程度 ⇒ «定員に達しましたので募集を終了させて頂きます»
  費用:1万円(実費)
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム
     (地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)、川崎市
  実習会案内パンフレット: ▶ ご案内パンフレット
               ▶ 年間スケジュール
  実習会参加申込書: ▶ 申込書
  申込・問合せ先:KISTEC 唐澤 karasawa@newkast.or.jp
          TEL 080-6560-3061

ナノファブスクエア第9回『金属薄膜形成(1)講習・実習会』開催案内
  日時:2017年11月10日(金)
     13:30~16:30(講習1時間、実習2時間)
  講師:茂木 克雄 氏(産業技術総合研究所 創薬分子プロファイリング研究センター
            主任研究員)
  実習機器:ECRイオンビームスパッター装置 EIS-230W(エリオニクス社製)
         ▶設備一覧のページ
  実習内容:ECRプラズマを使った金属薄膜形成法の原理について講習します。
       また、実際に装置を使った実習を行います。
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)NANOBIC
     (川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり JR新川崎駅から徒歩10分)
         ▶アクセスのページ
  定員:先着5名程度
  費用:1万円(実費)
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム
       (地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)、川崎市
  実習会案内パンフレット: ▶ ご案内パンフレット
               ▶ 年間スケジュール
  実習会参加申込書: ▶ 申込書
  申込・問合せ先: KISTEC 唐澤 karasawa@newkast.or.jp
           TEL 080-6560-3061

 

★ナノファブスクエア第7回『マイクロモールディング実習会』
  終了しました。
  日時:2017年10月13日(金)
     9:45~16:30(試作実習4時間、実証観察1時間)
  講師:松垣 仁氏 ((地独)神奈川県立産業技術総合研究所)
  実習機器:レーザー直接描画装置 DWL66fs  
       (Heidelberg Instruments Mikrotechnik社製)▶設備一覧のページ
  実習内容:ミクロンオーダーの鋳型を作り、それを元にPDMSでマイクロ流路を作製、
       蛍光で流路が光る実証試験を行います。
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)新館 NANOBIC 
      (川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり JR新川崎駅から徒歩10分)
         ▶アクセスのページ
  定員:先着5名程度 
  参加費:無料
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム
     (地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)、川崎市
  

★ナノファブスクエア第6回『シリコン深掘りドライエッチング講習・実習会』
  終了しました。
  日時:2017年9月15日(金)(←14(木)を訂正)
      13:30~16:30 (講習1時間、実習2時間)
  講師:早稲田大学ナノ・ライフ創新研究機構 研究院教授
     関口 哲志氏
  実習機器:シリコン深掘りDRIE装置 
      (住友精密工業株式会社製 MUC-21) ▶設備一覧のページ
  実習内容:シリコンの深掘り加工の原理や、応用事例について講習を行います。
       更にNANOBICの装置を使ってモデルチップの実習を行っていただくことで、
       技術を習得できます。
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)新館 NANOBIC 
      (川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり JR新川崎駅から徒歩10分)
       ▶アクセスのページ
  定員:先着5名程度 参加費:1万円(実費)
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム
     (地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)、川崎市
  

★ナノファブスクエア第5回『加工表面観察 講習・実習会』
 終了しました。
  日時:2017年8月24日(木) 13:30~16:30(講習1時間、実習2時間)
  講師: ブルカー・エイエックスエス㈱ ブルカーナノ表面計測事業部 寺山剛司氏
  実習機器:ブルカー・エイエックスエス社製
       超解像度表面形状計測装置(WYKO NT9100A)*
       触針式表面形状測定器  ( DEKTAK XT-A)*
  実習内容:微細加工表面のプロファイル測定の原理について講習を行います。
       さらに、実機を用いた実習で測定技術を習得できます。
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)新館 NANOBIC*
      (川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり  JR新川崎駅から徒歩10分)
      *「NANOBICオープンラボ」ホームページ http://open-labo.skr.jp/ の
        機器一覧及びアクセスをご覧下さい。
  定員:先着5名程度
  参加費:無料
  主催:(地独)神奈川県立産業技術総合研究所(KISTEC)
     川崎市
     4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム
  協力:ブルカー・エイエックスエス㈱ブルカーナノ表面計測事業部
 

★「4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム・シンポジウム/
  (併催)MEMS集中講義in川崎」終了しました。
  特別講演及びナノ・マイクロファブリケーションに関する先端活用事例を紹介する
  シンポジウムを下記の通りに開催いたします。
  今回は、東北大学,MEMSパークコンソーシアム主催のMEMS集中講義と併せて開催します。
  場所:川崎市産業振興会館 神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20
    (案内図:http://www.kawasaki-net.ne.jp/kaikan/access.html
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケ―ションコンソーシアム
  日程・プログラム:
   ●8月2日(水)午後 『4大学コンソーシアム・シンポジウム』
    ・特別講演
     1.「フォトンサイエンスによるイノベーションの創出-高精細3Dプリンタ,
         臓器透明化技術-」
        講師 東京大学 湯本 潤司氏
     2.「LiDAR技術とその応用」
        講師 株式会社日立LGデータストレージ 新谷 俊通氏
     3.「コンソーシアム活動状況」 東京大学  三宅  亮
   ・NANOBIC*見学会 (希望者)  見学会場(川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり地区
    へ移動
    *場所は「アクセス」のページをご覧ください。
   ●(併催)7月31日(月) ~ 8月2日(水) 『MEMS集中講義 in 川崎』      

★ナノファブスクエア第4回『手動両面マスクアライナ装置講習・実習会』
   終了しました。
    日時:2017年6月23日(金) 14:00~17:00(講習1時間、実習2時間)
  講師:佐藤 友美((地独)神奈川県立産業総合研究所、東京大学大学院工学系研究科)
  実習機器:手動両面マスクアライナ装置 
       (SUSS MicroTech社製 SUSS MA6 BSA) *
  実習内容:フォトレジストの性質、精密露光や現像のテクニックについて講習を行います。
       さらにNANOBICのマスクアライナーを使って実習を行っていただくことで、
       精密フォトリソグラフィを習得できます。
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)新館 NANOBIC*
     (川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり JR新川崎駅から徒歩10分)
    *「NANOBICオープンラボ」ホームページ http://open-labo.skr.jp/ の機器一覧及び
      アクセスをご覧下さい。
  定員:先着5名程度 参加費:1万円(実費)
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム、
     (地独)神奈川県立産業技術総合研究所、
     川崎市
  共催:次世代マイクロ化学チップコンソーシアム
    

★ナノファブスクエア第3回『クラスター型コータディベロッパ・スピンコータ装置講習・実習会』
   終了しました。
  日時:2017年6月9日(金) 14:00~17:00(講習1時間、実習2時間)
  講師:田口良広(慶應義塾大学 准教授)
  実習機器:クラスター型コーターディベロッパ・スピンコータ 
       (SUSS MicroTech社製GAMMA) *
  実習内容:マイクロ加工のための、レジスト膜全自動バッチ塗布の体験実習
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)新館 NANOBIC*
     (川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり JR新川崎駅から徒歩10分)
    *「NANOBICオープンラボ」ホームページ http://open-labo.skr.jp/ の機器一覧及び
      アクセスをご覧下さい。
  定員:先着5名程度 参加費:1万円(実費)
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム、
     (地独)神奈川県立産業技術総合研究所、
     川崎市
  共催:次世代マイクロ化学チップコンソーシアム
 

★ナノファブスクエア第2回『レーザー直接描画装置講習・実習会』終了しました
  日時:2017年5月12日(金) 13:30~16:30(講習1時間、実習2時間)
  講師:山本貴富喜(東京工業大学工学院 准教授)
  実習機器:レーザー直接描画装置 (Heiderberg Instruments Mikrotechnik社製DWL66fs) *
  実習内容:マスクレスマイクロフォトリソグラフィの体験実習
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)新館 NANOBIC*
    (川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり JR新川崎駅から徒歩10分)
    *「NANOBICオープンラボ」ホームページ http://open-labo.skr.jp/ の機器一覧及び
      アクセスをご覧下さい。
  定員:先着5名程度 参加費:1万円(実費)
  参加者:7名でした。
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム、
     (地独)神奈川県立産業技術総合研究所、
     川崎市
  共催:次世代マイクロ化学チップコンソーシアム
     

★4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム シンポジウムを開催しました。
  テーマ:『ナノ・マイクロ研究拠点における産学連携と科学技術人材育成』
  日時: 2017年3月13日(月)13:00~18:00
  場 所:新川崎・創造のもり地区 K2タウンキャンパス 大会議室
      〒212-0032 神奈川県川崎市幸区新川崎7-7
      (地図: https://goo.gl/maps/ySmqKdFwhVn)
  参加費:無 料
  

★COMSOL Multiphysics セミナーが開催されました
  日時:2017年4月27日(木)AM10:00-12:00 (受付9:30開始)
  場所:KBIC新館 NANOBIC 2F 第1会議室
  神奈川県川崎市幸区新川崎7-7 新川崎・創造のもり地区
  アクセス:▶地図
  費用:無料
  主催:4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム
  実施:計測エンジニアリングシステム株式会社
  

  ~~~セミナー内容紹介~~~
  COMSOL Multiphysics®は、スウェーデン・COMSOL ABにより開発された
  マルチフィジックス解析を前提として設計されている有限要素法(FEM)
  ベースの汎用物理シミュレーションソフトウェアです。
  今回、計測エンジニアリングシステム株式会社 第1技術部 米 大海
  (元東京農工大学 夏研究室 助教)が講師を務めます。
  (COMSOL, Inc. ボストンオフィスでCOMSOLの開発に従事された
  水山洋右様に御講演をして頂く予定でしたが、ご都合により変更させて頂きます)
  セミナー内容:
   1. COMSOL Multiphysicsのご紹介
    ・COMSOL Multiphysics オーバービュー
    ・最新ver.5.3 ハイライト
   2. COMSOL 光学系モジュール紹介
    ・波動光学モジュール
    ・光線光学モジュール
   3.Q&A
    ・技術質問および名刺交換

MEMS Engineer Forum 2017が開催されました
  日時:2017年4月26日(水)~ 27日(木)
  場所:両国KFCホール
  HP: http://www.m-e-f.info/
  (参考)参加団体:東京大学 三宅研究室
           4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム

【特別講演テーマ】
   脳構造を模したデバイスの現状とコグニティブコンピューティングに
   向けた挑戦

  日本アイ・ビー・エム 東京基礎研究所 サイエンス&テクノロジー部長
  新川崎事業所長 山道 新太郎 様

★「超解像度顕微鏡STED講習・実習会」を開催しました。
  日時:2017年3月9日(木)13:30~16:30
  場所:かわさき新産業創造センター(KBIC)
  講師:笠間敏博 (東京大学大学院工学系研究科 助教)
  実習内容:レーザーの光で通常の光学顕微鏡では見えない80nm領域に迫る
       超解像イメージングの体験実習
      (多重免疫染色したHeLa細胞のSTED観察)
  定員:先着5名程度 ⇒ 10名参加されました。 ~~参加者の声を追って掲載予定です。~~
  参加費:無料
 

★ナノテク展に出店しました
  名称:nano tech 2017 第16回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
  日時:2017年2月15日(水)~ 17日(金)10:00-17:00
  会場:東京ビッグサイト東4・5・6ホール&会議棟
  HP: http://www.nanotechexpo.jp/main/

★装置実習会を開催しました。
  装置 : 4元マグネトロンスパッタ装置
  日時 : 2016年12月19日(月)13:00 ~ 17:00
  会場 : NANOBICクリーンルーム及びKBIC小会議室
      川崎市幸区新川崎7-1 新川崎・創造のもり地区
  参加費 : 無料
  人数 :5名(先着順)
  案内パンプ: ▶ 4元マグネトロンスパッタ装置実習会案内   

★装置講習会を開催しました。
  装置 : コータディベロッパー
  講師 : ズース・マイクロテック(株)様
  日時 : 2016年11月16日(水)13:00 ~ 17:00
  会場 : 4大学コンソCR(クリーンルーム)
      川崎市幸区新川崎7-1 新川崎・創造のもり地区
  参加費 : 無料
  人数 : 15名(先着順)

★4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム シンポジウムを開催しました。
  日時 : 2016年9月28日(水)13:00 ~ 17:40
  会場:K2タウンキャンパス大会議室
    川崎市幸区新川崎7-1 新川崎・創造のもり地区

★2016年度4大学コンソ安全講習会を開催しました。
  (学生は毎年受講をお願いしております)
  日時:平成28年5月10日(火)
  場所:NANOBIC2階会議室
  参加者数:98名   

★4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム・
  シンポジウムを開催しました。
  テーマ:ナノ・マイクロ研究拠点における産学連携と先端活用事例
  会場:新川崎・創造のもり地区
  開催日:3月29日(火)13:00~16:40
  参加費:無料   

★第15回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議に出展しました。
  日時:2016年1月27日(水) - 1月29日(金)10:00-17:00
  場所:東京ビッグサイト東4・5・6ホール 会議棟 小間番5U-01
  https://ics-event.smktg.jp/public/application/add/246?lang=ja
  セミナーA会場で主催者セミナーを行いました。
   1月27日(初日)15:05-15:50

★ナノ・マイクロ ビジネス展にポスター展示しました。
 名称 :ナノ・マイクロ ビジネス展/ROBOTECH 次世代ロボット
     製造技術展
 場所 :パシフィコ横浜 展示ホール
 日時 :2015年4月22日(水)~24日(金)
     10:00 ~ 17:00
 15,000人もの方が来場したビッグイベントで、
 LEDパネルを2枚掲示し、多数のパンフレットを配布しました。

★下記シンポジウムのポスターセッションに参加しました。
 日時:2015年3月4日(水)13:00 ~ 19:00
 場所:東京大学生産技術研究所(駒場) コンベンションホール
 テーマ:平成26年度微細加工ナノプラットフォームコンソー
     シアム・シンポジウム
 NANOBICでの4大学コンソーシアムの取組内容をポスター掲示
 しました。
 約150人の参加があり、専門性の高い講演が多く、盛況でした。

★nano tech 2015 に出展しました。
 名称:第14回 国際ナノテクノロジー総合展・技術会議
 日時:2015年1月28日(水) - 1月30日(金)10:00-17:00
 場所:東京ビッグサイト東4・5・6ホール&会議棟
 3日目の金曜日は雪交じりの雨でしたが、
 3日間で47,649名の入場がありました。

★機器利用実習会を実施しました。
 名称:マイクロ流路試作実習会
 目的:マスクレスレーザーリソグラフィによる迅速なマイクロ流路の形成を実習
 日時:2015年1月14日(水)10:00 ~ 16:00
 場所:NANOBIC クリーンルーム
 実習装置:レーザー直接描画装置
 講師:東京大学 三宅研究室
 参加者数:6名
 大変好評でした。

★2014年9月16日(火)4大学ナノ・マイクロファブリケーションコンソーシアム・
 シンポジウムを開催しました。
 会場: 新川崎・創造のもり地区 K2タウンキャンパス大会議場
 多数のご参加有難う御座いました。

★2013年11月20日(水)13時より、新川崎・創造のもり(K2キャンパス大会議室)に
 おいて、4大学コンソーシアム・シンポジウム「実例に見る4大学コンソにおける
 各設備の活用事例」を開催いたしました。
 ご参加いただいた皆様、講演者ならびに関係者の方々にお礼を申し
 上げます。当日の様子も含めて、詳細は、 こちら をご覧ください。

企業の方はこちらをご覧
下さい (企業向けHP)

NANOBICのHP

(機器利用のページ)

(機器利用パンフレット)

機器パンフ

設備予約Webページ

予約ページバナー

(ログインには利用登録
  IDが必要です)

| サイトマップ |